読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『ポリー・マグーお前は誰だ』 100年後の学生に薦める映画 No.0786

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.0786『ポリー・マグーお前は誰だ』 1966 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] フランスのファッション業界を舞台にした作品。この世界観がなかなか貴重だ。おしゃれ…

『Jeanne Dielman, 23 quai du Commerce, 1080 Bruxelles』 100年後の学生に薦める映画 No.1683

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1683『Jeanne Dielman, 23 quai du Commerce, 1080 Bruxelles』 1975 フランス・ベルギー [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 邦題は『ブリュッセル1080、コメルス河畔通り2…

『エル・スール』 100年後の学生に薦める映画 No.1331

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1331『エル・スール』 1983 スペイン・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 娘が、父親の過去を、父親が愛していたー、否、愛する人を探る話。筆者好みからはずれる…

『軽蔑』 100年後の学生に薦める映画 No.1563

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1563『軽蔑』 1963 イタリア・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ゴダールの作品。映画の撮影中に起こるお話で、なんと、筆者の大好きなフリッツ・ラング監督が、…

『地の果てを行く』 100年後の学生に薦める映画 No.1683

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1683『地の果てを行く』 1935 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ジュリアン・デュヴィヴィエ監督、主演ジャン・ギャバン。外人部隊に、犯罪者と警察のおっかけっ…

『ルートヴィヒ』 100年後の学生に薦める映画 No.1683

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1683『ルートヴィヒ』 1972 イタリア・フランス・西ドイツ [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 『ベニスに死す』に続く、ルキノ・ヴィスコンティ監督後期の作品。王ルートヴ…

『サムライ』 100年後の学生に薦める映画 No.1331

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1331『サムライ』 1967 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] フランスギャング映画に名を残す作品。『サムライ』というタイトルだが、日本人は登場しない。たんたん…

『幸福』 100年後の学生に薦める映画 No.1371

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1371『幸福』 1965 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 女性も人生も、過去も、未来もわからない! 妻が、あの女性が、何を考えていたの。奇妙さが、虚しさが、不…

『ヘッド・ライト』 100年後の学生に薦める映画 No.1336

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1336『ヘッド・ライト』 1956 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 映画に、わびしさ、寂しさ、しがなさ、儚さ、を求めるのであれば、本作は傑作。最下層の人達の、…

『Z』 100年後の学生に薦める映画 No.1361

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1361『Z』 1969 アルジェリア・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 架空の国の政変と、陰謀を暴こうとした者達と、その行く末を描いた作品。映画そのものは個人的…

『情事』 100年後の学生に薦める映画 No.1683

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1683『情事』 1960 イタリア・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 主要人物が一人いなくなろうとも、それが謎のままであっても、話は突き進む。それが、魅力。この…

『セバスチャン・サガルド/地球へのラブレター』 100年後の学生に薦める映画 No.1892

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1892『セバスチャン・サガルド/地球へのラブレター』 2014 フランス・ブラジル・イタリア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 写真家セバスチャン・サガルドさんの人生と、…

『新学期・操行ゼロ』 100年後の学生に薦める映画 No.1974

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1974『新学期・操行ゼロ』 1933 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 少年達の反抗を描いた作品。少年達の革命を描いたものであり、映画の歴史の中でも革命の一つと…

『白い馬』 100年後の学生に薦める映画 No.1962

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1962『白い馬』 1953 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 絵本や、地方に根付く昔話のような映画だ。白い馬と、心を通わせる少年の物語。よく、こんな映像撮れたな…

『恐るべき子供たち』 100年後の学生に薦める映画 No.2103

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2103『恐るべき子供たち』 1950 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ジャン・コクトー作品。死と幻想の匂い。どこか苦痛を感じる。『恐るべき子供たち』 を名作で…

『情婦マノン』 100年後の学生に薦める映画 No.2101

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2101『情婦マノン』 1950 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 死と愛を描いた、狂気の傑作。最初は淡々と進むようにも見えるのだが、最後の一連の場面に圧倒された…

『ファニーとアレクサンデル』 100年後の学生に薦める映画 No.2094

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2094『ファニーとアレクサンデル』 1982 スウェーデン・フランス・西ドイツ [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] スウェーデン映画の巨匠、イングマール・ベイルマン監督の野…

『マドモアゼル』 100年後の学生に薦める映画 No.2085

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2085『マドモアゼル』 1966フランス・イギリス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] あらゆる場面が、隠喩に見えてくる。凄い映画。ここではオススメ度★7だが、★8にしてもよ…

『ル・ミリオン』 100年後の学生に薦める映画 No.2082

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2082『ル・ミリオン』 1931 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 筆者の大好きなルネ・クレール監督作品のひとつ。『巴里の屋根の下』→『ル・ミリオン』→『自由を我…

『アデルの恋の物語』 100年後の学生に薦める映画 No.2078

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2078『アデルの恋の物語』 1975 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] フランソワ・トリュフォー作品を紹介し過ぎている感はあるが、ここでも載せる。『レ・ミゼラブ…

『さらば、愛の言葉よ』 100年後の学生に薦める映画 No.2076

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2076『さらば、愛の言葉よ』 2014 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 映画の文脈の再考を発信し続けてきた、ゴダール監督の最新作。しかも3Dという、ベテラン監督…

『いとこ同志』 100年後の学生に薦める映画 No.2060

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2060『いとこ同志』 1959 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] クロード・シャブロル監督の描く世界。ここに描かれている、男と女の行動はどれも強烈で、筆者の頭に…

『シリアの花嫁』 100年後の学生に薦める映画 No.2051

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2051『シリアの花嫁』 2009 イスラエル・フランス・ドイツ [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 100年後の国境は、どうなっているだろうか。 どれだけ世界地図は書き変わって…

『二十四時間の情事』 100年後の学生に薦める映画 No.2049

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2049『二十四時間の情事』 1959 日本・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] この映画は未来にも残しておきたい。フランスと日本の合作映画であり、両国のコラボ映画…

『アッシャー家の末裔』 100年後の学生に薦める映画 No.2047

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2047『アッシャー家の末裔』 1928 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] フランス映画史に残る良作。不可解、美女、死、世間から離れた場所。このへんの香りがする映…

『汚れた血』 100年後の学生に薦める映画 No.2042

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2042『汚れた血』 1986 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] アレックス三部作の二本目。吟味すると、なかなか面白い設定の映画である。が、その設定よりも魅力なの…

『華麗なる殺人』 100年後の学生に薦める映画 No.2038

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2038『華麗なる殺人』 1965 イタリア・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 殺し合いをするSF映画。パッケージを観ると凄いカッコいい。ただ、如何せん、ノリが軽か…

『仕立て屋の恋』 100年後の学生に薦める映画 No.2029

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2029『仕立て屋の恋』 1989 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 良い映画ですよ。オチを書かないと、魅力が伝わらないのが残念なのですが。邦題は『仕立て屋の恋』…

『トリコロール/青の愛』 100年後の学生に薦める映画 No.2026

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2026『トリコロール/青の愛』 1993 フランス・ポーランド・ルーマニア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] フランスの国旗のトリコロールに合わせた、3色の三部作。その1作…

『顔のない眼』 100年後の学生に薦める映画 No.2011

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2011『顔のない眼』 1960 フランス・イタリア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] あまり知られていない作品。ホラー映画としてジャンル分けされてしまうことが多いように思…

『にんじん』 100年後の学生に薦める映画 No.2010

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2010『にんじん』 1932 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 有名文学作品を基にしたフランス映画。家族について考えさせられる一本。地味な作品だが、魅入った。目…

『アザーズ』 100年後の学生に薦める映画 No.2002

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.2002『アザーズ』 2001 スペイン・フランス・アメリカ [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 「オチが面白い」映画。これにつきる。さらに言えば「オチが面白い」映画の中では…

『アンジェラ』 100年後の学生に薦める映画 No.1984

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1984『アンジェラ』 2005 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 『アメリ』などのリュック・ベンソン監督作品。筆者にとっては、新鮮ではないが、楽しめた作品。全く…

『ポンヌフの恋人』 100年後の学生に薦める映画 No.1981

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1981『ポンヌフの恋人』 1991 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] アレックス三部作の三作目なのであるが、その文脈はさておく。この映画は画作りがポイントで、地…

『暗殺の森』 100年後の学生に薦める映画 No.1974

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1974『暗殺の森』 1970 イタリア・フランス・西ドイツ [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 本作は絵画だと思ってみるのが丁度良いと思う。さらには、個人と、世界の崩壊を描…

『黄金時代』 100年後の学生に薦める映画 No.1958

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1958『黄金時代』 1930 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 『アンダルシアの犬』の後に製作された、シュールレアリズム映画。今回はダリはほぼ参加せず、ルイス・…

『美女と野獣(1946年)』 100年後の学生に薦める映画 No.1954

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1954『美女と野獣(1946年)』 1946 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 先日2014年版の『美女と野獣』を鑑賞したのだが、良く考えれば本作を観たことが無かったと…

『秘密の賭博場』 100年後の学生に薦める映画 No.1946

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1946『秘密の賭博場』 1905 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] SF映画の始祖であり、"奇術師"メリエス氏による作品。『月世界旅行』などの代表作に目が奪われるが…

『キャンディ』 100年後の学生に薦める映画 No.1929

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1929『キャンディ』 1968 アメリカ・フランス・イタリア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 「1960年代。性的で、奔放で、アートで、お洒落で、モラルのかけらも無く、どこ…

『女は女である』 100年後の学生に薦める映画 No.1921

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1921『女は女である』 1961 フランス・イタリア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ジャン=リュック・ゴダール監督によるフランス・イタリア合作。60年代初期の作品であり…

『ゲームの規則』 100年後の学生に薦める映画 No.1919

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1919『ゲームの規則』 1939 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 公開当時はヒットしなかったが、フランス映画の隠れた傑作の一つと言われる作品。 ジャン・ルノワ…

『女優ナナ』 100年後の学生に薦める映画 No.1916

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1916『女優ナナ』 1926 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] エミール・ゾラ原作の作品。映画としてはそこそこだが、深めると、色々と知見が広がる作品。ゾラ自身は…

『家族の肖像』 100年後の学生に薦める映画 No.1889

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1889『家族の肖像』 1974 イタリア・フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 孤独を扱った映画の中でも、突出した作品。ルキノ・ヴィスコンティ監督の遺作であり、傑作…

『ジャック・ドゥミの少年期』 100年後の学生に薦める映画 No.1898

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1898『ジャック・ドゥミの少年期』 1991 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 『シェルブールの雨傘』などを手がけた、ジャック・ドゥミ監督の少年期を描いた作品。…

『ディーバ』 100年後の学生に薦める映画 No.1874

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1874『ディーバ』 1981 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 筆者が読んだフランス映画の歴史本の中で、後半にサラリとでてきていた作品、100年後に残す価値がどれ…

『哀れなピエロ』 100年後の学生に薦める映画 No.1864

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1864『哀れなピエロ』 1892 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 何も知らされずに観たら、作られた年代を勘違いしてしまう映画。『風と共に去りぬ』と、このシャル…

『化粧の王様』 100年後の学生に薦める映画 No.1857

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1857『化粧の王様』 1904 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] メリエスの作品の中では、筆者視点で、一番メリエス氏が楽しそうに見えた作品。チョークで似顔絵を描…

『リラの門』 100年後の学生に薦める映画 No.1855

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1855『リラの門』 1957 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ルネ・クレール監督作品。当然ながら良作。人の気持ちとは上手くいかないものだなあ、と思わせる一本。…

『オー!』 100年後の学生に薦める映画 No.1830

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1830『オー!』 1968 フランス [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] ギャング映画の秀作。フランスのお洒落っぽさが、他のギャング映画とは異なる個性を感じる。また、レース…

『東風』 100年後の学生に薦める映画 No.1808

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ MOVIE No.1808『東風』 1970 フランス・西ドイツ・イタリア [FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー] 何から話そうか。坂本龍一さんというアーティスト、さらには、YMO(イエロー・マジッ…