読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『亡霊怪猫屋敷』 100年後の学生に薦める映画 No.0894

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

MOVIE No.0894 『亡霊怪猫屋敷』

1959 日本

亡霊怪猫屋敷 [DVD]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

筆者は、"絶滅品種"の化け猫映画の鑑賞を強く推進している人間の一人です。化け猫映画を保護しようとか、復活させようとか、そういう時代の流れに逆らった延命処置をしたいとは思いませんが。
今回紹介する『亡霊怪猫屋敷』は、現代劇と、味のある時代劇が組み合わさった良作。白黒とカラーで分かれているのは、当時予算がなかった苦肉の策から生まれたアイデアとは驚き。元の、江戸時代の化け猫伝説に近いストーリーが展開されています。筆者は鑑賞時、想像以上に良くできていたので感心したのを覚えています。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
名画座で鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2012/9/14 第一稿
---------------------------------------------------
亡霊怪猫屋敷 [DVD]

亡霊怪猫屋敷 [DVD]

その他紹介一覧はこちら