読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『歌ふ狸御殿』 100年後の学生に薦める映画 No.0195

【2,112 MOVIES】 1940年代 日本

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

MOVIE No.0195『歌ふ狸御殿』

1942 日本

狸御殿玉手箱 [レーザーディスク][LASER DISC]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

『No.0100 怪猫岡崎騒動』にて絶滅品種の化け猫映画について語りましたが、本稿では狸ミュージカル映画について語ろうと思います。この狸ミュージカル映画も絶滅品種。近年になって、いきなり『オペレッタ狸御殿』なる映画が、オダギリジョーとチャン・ツィー主演で公開され、意表をつかされましたが、基本的に、絶滅品種であることに変わりはないでしょう。そもそも日本における狸は、人を化かすというファンタジーな特徴はあるものの、のほほんとした気の抜けた存在。スタイリッシュさが無い分、筆者の時代にはあまり流行しないと言えるでしょう。高畑勲監督による『平成狸合戦ぽんぽこ』も、そんな古き存在絵の鎮魂歌と言えるかもしれません。

今回紹介する『歌ふ狸御殿』は現存する中で最古の狸ミュージカル。シンデレラのストーリーを踏襲していますが、オチは日本人らしさを感じます。また、カチカチ山の狸の娘という設定など、理屈ではなく、楽しめる。鍵盤の階段も、意味も無く楽しく観れる。筆者は好きなのですが、未来の皆さんはどうだろうか。

太平洋戦争が始るも、日本映画からはまだ平和を感じる時代。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
大学のライブラリーで鑑賞。さらに、神保町の名画座でも鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★

FOR A.D.2,112 : ★★★★

---------------------------------------------------

written by kiyasu   2012/8/17 第一稿

---------------------------------------------------

SP復刻による日本映画主題歌集5戦前編 (1941?44)

SP復刻による日本映画主題歌集5戦前編 (1941?44)

その他紹介一覧はこちら