読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『第三の男』 100年後の学生に薦める映画 No.0124

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

MOVIE No.0124『第三の男』 

1949 イギリス

第三の男 [DVD]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

イギリス映画『第三の男』。名作を沢山挙げていくとなれば、大体、この作品出てきます。出てこなければ、何故と質問されることは覚悟しておかなければならないでしょう。

特に素晴らしいと思うのは、音楽。この映画の場合、もっとサスペンスチックな音楽でも良かったはずなのに、軽やかなテーマ曲が使われたこと。筆者の生きる時代では、ビールのコマーシャル曲にも使われているような曲。この曲が、映画に素晴らしい味を出している。

この軽やかで魅力的な前述のテーマ曲と、円より四角を連想される鋭い画作りがが、この映画を名作に押し上げたと筆者は思います。また、ラストシーンの出来が、素晴らしくカッコいい。

100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
大学のライブラリーで鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★★★

---------------------------------------------------

written by kiyasu   2012/8/17 第一稿

---------------------------------------------------

第三の男 [DVD]

第三の男 [DVD]

第三の男 [DVD]

第三の男 [DVD]

その他紹介一覧はこちら