読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『豪傑児雷也』 100年後の学生に薦める映画 No.0186

2,112年の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

MOVIE No.0186 『豪傑児雷也』 

1921 日本

活弁がないと微妙かもしれませんが、映像も用意。


Jiraiya the Hero (Goketsu Jiraiya) 1921 silent film

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

筆者の生きる時代において若者に活動弁士つきの作品を観せる為の、一番引きが強い作品が本作ではないかと思う。戦前の忍者映画。主人公は『児雷也』。筆者の時代では『NARUTO -ナルト-』という漫画及びアニメが人気であり、そこに登場するキャラクターのルーツなのである。戦後にも作られた映画『忍術児雷也』『逆襲大蛇丸』より、ずっと面白い。しかも、その漫画・アニメでも登場する、自来也(蛙)、大蛇丸(蛇)、綱手姫(蛞蝓)による、三すくみが拝めるのだから、最高である。この三すくみに私は気持が昂揚したものです。役者が揃う興奮と言うのでしょうか。

100年後の皆さんの琴線に触れるか判りませんが、興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
六本木の東京国際映画祭。活動弁士イベント。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★