読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

100年後の学生に紹介する!『ロッキー』

2,112年の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ。

No.0026 『ロッキー(1976年・アメリカ)』

ROCKEY

ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray]

 

[FOR A.D.2,112]

作品内外共にアメリカンドリームを体現した伝説の映画。本作の生い立ちも語り草。本映画の主人公同様のどん底の境遇だったシルヴェスター・スタローンが作品を生みだし、結果として映画はアカデミー賞を獲るなど大ヒットしました。このエピソードは繰り返し述べられていることなので、ここでは省略します。興味がある方はお手数ですが調べください。また、本作は単なる勢いだけでなく、大変完成度の高い作品です。日本で権威のある『キネマ旬報』でも、当時ベストワンを勝ち取ったのですから、確かな力のある作品だったと言えましょう。

オールタイム・ベスト 映画遺産200 外国映画篇 (キネ旬ムック)

本作は土地に根付いた作品です。舞台となったフィラデルフィアでは続編に登場するロッキーの銅像が実際に置かれています。設置場所はフィラデルフィア美術館から移動してしまったものの、100年後もきっと残っていてくれてるのではないでしょうか。私的には、アメリカは文学の歴史が浅い分、ロッキーのような映画が歴史として土地にまで残ってほしいと思っています。このロッキー像の意味が判る人・フィラデルフィア美術館で有名なポーズをとる人が100年後もいてくれれば、素晴らしいと思います。像のようには残りづらいと思いますが、主人公のトレーニングシーンの道や、ロッキーの住む場所など、100年後にどれだけ面影があるかも注目です。尚、トレーニングの道は地図で見ると実はあべこべな方向に走っているので、映画のシーンの順で廻ると奇妙な気分になるかもしれません。

また、ビル・コンディ氏による曲が素晴らしい。私事で言えば、追い詰められたときはよくこの曲を流していました。ちなみに、撮影当初の曲担当はコンディ氏ではなく、スタローンの弟さんだったというのが低予算ならではのエピソードと言えましょう。

 

100年後の皆さんも、興味あれば鑑賞されたし。

 

Written by kiyasu 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

[OLD DIARY]

レンタルDVD屋で鑑賞。一晩で好きになった。

[RECOMMEND]

ロッキー [Blu-ray]

 

紹介映画お薦め度

FOR A.D.2,012 : ★★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★★