読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『誰も知らない』 100年後の学生に薦める映画 No.0210

【2,112 MOVIES】 2000年代 日本 ★8以上

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

MOVIE No.0210 『誰も知らない』 

2004 日本

誰も知らない [DVD]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

『誰も知らない』は2004年において、もっとも力のあった日本映画かもしれません。物語の概要は書きませんが、生きる子供達の姿がとにかく強烈。子供達が直面するシチュエーションが重く、じわじわと圧倒されていく。子役の神楽優弥氏は、カンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を受賞。史上最年少であり、そもそも日本人初の最優秀男優賞でした。目が鋭く、印象的な絵であったと思います。母親役のYOUさんも良かった。

100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
本作を認識したのは、カンヌ国際映画祭で賞を撮ったとき。テレビで盛んに報道されていました。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★

---------------------------------------------------

written by kiyasu   2012/8/17 第一稿

---------------------------------------------------

誰も知らない [DVD]

誰も知らない [DVD]

その他紹介一覧はこちら