読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『夢と狂気の王国』 100年後の学生に薦める映画 No.0541

【2,112 MOVIES】 2010年代 日本

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.0541『夢と狂気の王国

2013 日本

夢と狂気の王国 [Blu-ray]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

本作こそ未来の学生に観てほしい視点が詰まっている。宮崎駿監督が、映画について語るところ。皆さんが観ている過去の映画は、そういうものなのだ、と思って観ると感慨深いものになるはずだ。
スタジオジブリという、日本で最も有名・かつ成功したアニメーションスタジオを追ったドキュメンタリー映画である。正確に言うと「ドキュメンタリー映画」と言わない方がよいのかもしれない。前半・中盤・後半にそれぞれに、ドキュメンタリーを外れたカット割りがある。全体の構成もコントロールされている。また、ジブリ映画に浸ってきた日本人ならいつの間にかしっている製作者達の文脈を楽しみながら観れる、不思議な作品である。総じて、興味深い。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
劇場で鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★

FOR A.D.2,112 : ★★

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2014/4/20 第一稿
--------------------------------------------------

 

 

その他紹介一覧はこちら