読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『天地創造』 100年後の学生に薦める映画 No.1838

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.1838『天地創造

1966 アメリカ・イタリア

天地創造 [Blu-ray]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

ベストセラー本中の、ベストセラー本。聖書って、100年後はどうなっているのでしょうかね。本だけでなく、絵画になり、映画初期の頃にも頻繁に映画化された。今回紹介するのは、『旧約聖書』の創世記、1章の天地創造から22章のイサクの生け贄までを描いたもの。映画が生まれて60-70年経った、1966年に作られた。聖書を扱った作品を佳作というのも何だが、佳作。よくも悪くも無い。聖書に対する理解を深める為のもの、としてくらいなら100年後の皆さんも見る価値はあると思う。聖書らしく、それなりに壮大。日本人の筆者としては、黛敏郎さんが作曲していることでも注目している。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
DVDで鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★

 

天地創造 [Blu-ray]
 

 

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2014/9/14 第一稿
---------------------------------------------------