読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『インターステラー』 100年後の学生に薦める映画 No.2059

【2,112 MOVIES】 2010年代 アメリカ イギリス

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.2059『インターステラー

2014 アメリカ・イギリス

Interstellar: The Official Movie Novelization

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

なんだか、自分は試されているのではないか、と思う作品。評価は難しいが、楽しかった。
 
この映画は「SF」というジャンルで語られている。
その場合、評価はブレる。筆者視点でも、ちょっといい強引なところがあるからだ。まあ、そもそも筆者はジュール・ベルヌのような筆者の時代から見るとかなりいい加減な設定のSFのファンでもあるので、あまり、SFとは?という固いジャンルで批判はしたくない。それより、歴史的価値はそこそこある。日本のアニメーションはともかく、ハリウッドでこれだけSFを思い切り積み込んだ作品は意外と少ない。ハリウッドが、本格SF小説に対抗する作品を久々に作ったと思えば、新しい。2014年に製作された映画の中でも、重要な一本だ。
さらに、「SF」というJALではなく、「人類」なんてジャンルで語るならば(筆者が勝手に作ったジャンル)、そちらの方がしっくりくる。その「人類」というジャンルの評価に特化すれば、オススメ度は高い。なんだかんだで、2014年に映画館で最も引き込まれた作品の一つ。
 
100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
DVDで鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★

 

Interstellar: The Official Movie Novelization

Interstellar: The Official Movie Novelization

 

---------------------------------------------------

written by kiyasu   2015/2/1 第一稿
---------------------------------------------------