読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

100年後の学生に紹介する!『わんぱく戦争』

【2,112 MOVIES】 1960年代 フランス

2,112年の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ。

No.0042 『わんぱく戦争(1961年・フランス)』ver.1.1

La guerre des boutons 

La guerre des boutons (Bande originale du film de Yves Robert)

 

[FOR A.D.2,112]

"子供の抗争遊び"を題材にした作品は、映画が誕生して100年以上が経った今も、稀有な存在です。『わんぱく戦争』は、その子供同士の抗争遊びを、のどやかに描いた秀作です。原題で『ボタン戦争』。隣町の子供同士で、ボタンを取りあった戦いが発端となっています。いい加減だが怖い大人達も併せて描いているところが何とも魅力的。大人と子供は切り離されたものではなく、戦争ごっこしている子供達がいつしか大人になっていく姿が見えてくる。筆者が大好きなシーン、子供の遊びのシーンの佳境に「とあるもの」が持ち出されるところ。その強引さが楽しい。

筆者自身は、自分の子供の頃の団地での遊びと、50年前の本作の遊びを結びつけて楽しみました。100年後の皆さんは、こんな抗争遊びを体験して大人になることはできるのでしょうか。ちょっと気になります。

続編は『わんぱく旋風』。やはり、『わんぱく戦争』の方が勢いがあるので、まずは一作目を観てみるのがよいでしょう。

100年後の皆さんも、興味あれば鑑賞されたし。

[OLD DIARY]

大学のライブラリーにて鑑賞。

[RECOMMEND]

紹介映画お薦め度

FOR A.D.2,012 : ★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★★