読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

ゴジラ全作レビュー

【特集】 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 日本

2,112年の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ。

No.0037 『ゴジラ(1954年・日本)』、後編

前編 http://2112.hatenablog.com/entry/2012/02/14/013539

前編の内容を踏まえ、ゴジラシリーズの全作レビューを載せておきます。怪獣レビューは別の機会に。

 

ゴジラ全作レビュー

(01) 「ゴジラ」(1954)

言わずと知れた第一作。前篇のレビューでもちょっと述べております。

★★★★★++

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ(昭和29年度作品)

 

(02) 「ゴジラの逆襲」(1955) 

続編。初の対戦怪獣アンギラス。盛り上げ理に欠ける作品とも言えます。その後、いくつもの怪獣映画が作られました。

★★

ゴジラの逆襲 [DVD]

 

(03) 「キングコングゴジラ」(1962)

米国怪獣キングコングと夢の対決。人間サイドをちゃんと描いていると評価する人もいます。東宝が権利をレンタルしたキングコングで、単独の続編も作られました。

★★★★

キングコング対ゴジラ [DVD]

 

(04) 「モスラゴジラ」(1964)

別東宝怪獣モスラを迎え入れた作品。娯楽作とはこのこと。モスラは、ゴジラ以外で客を呼べる怪獣の代表格になります。

★★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】モスラ対ゴジラ<Blu-ray>

 

(05) 「三大怪獣 地球最大の決戦」(1964)

モスララドンに加え、宿敵キングギドラと戦う。対モスラの方に比べると完成度は劣りますが、観る価値あります。

★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】三大怪獣 地球最大の決戦<Blu-ray>

 

(06) 「怪獣大戦争」(1965)

前作より完全に善玉になったゴジラ。宇宙へ飛び出すことや、「シェー」をすることで有名。この頃より、人類の驚異ではなくなるゴジラが描かれ始めます。

★★

怪獣大戦争 [DVD]

 

(07) 「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」(1966)

タイトルに出ているモスラはあまり出てきません。エビラとゴジラだけでは、盛り上がりに欠けるかもしれません。

★★

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 [DVD]

 

(08) 「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」(1967)

登場怪獣の動きが細かく、息子ミニラも思いのほか可愛く見えます。そう言う点では、鑑賞の価値あり。

★★★

怪獣島の決戦 ゴジラの息子 [DVD]

 

(09) 「怪獣総進撃」(1968)

当初シリーズを終わらせる予定だったとあり、怪獣が大集合。キングギドラが少しかわいそうですが、中期ゴジラ入門編としても最高。

★★★★+

怪獣総進撃 [DVD]

 

(10) 「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」(1969)

人間の子供のドラマが中心。当時のゴジラ映画の扱いや、時代を反映しているとも言えます。

★★

ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 [DVD]

 

(11) 「ゴジラヘドラ」(1971)

70年代のカルト的な演出が人気。基本的な作品を観終わった後で観るのが良いでしょう。

★★★★

300Pジグソーパズル ヘドラ 上陸! (ゴジラ対ヘドラ)

 

(12) 「地球攻撃命令 ゴジラガイガン」(1972)

ガイガンというキャラクターのスタイリッシュさに注目。

★★★★

地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン [DVD]

 

(13) 「ゴジラ対メガロ」(1973)

面白い動きを狙っているのかもしれませんが、他作に比べるとノリづらい作品。

X-PLUS 東宝大怪獣シリーズ「メガロ」少年リック限定版

 

(14) 「ゴジラ対メカゴジラ」(1974)

花火から光線、音楽までクールな演出が見事。

★★★★★

300Pジグソーパズル ゴジラ、メカゴジラ、キングシーサー! (ゴジラ対メカゴジラ)

 

(15) 「メカゴジラの逆襲」(1975) 

メカゴジラの動きが相変わらず素晴らしい。前作が面白ければ、観てもよいかもしれないです。

★★★

1000Pジグソーパズル メカゴジラII (メカゴジラの逆襲)

 

(16) 「ゴジラ」(1984)

少々単調であるが、ゴジラの不気味さはきちんと描かれている作品です。

★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】ゴジラ<昭和59年度作品>

 

(17) 「ゴジラVSビオランテ」(1989) 

人間ドラマの完成度から、これを最高傑作に挙げる人もいます。個人的には、ビオランテがもう一度観たくなるキャラクターにまで昇華してほしかった。

★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラVSビオランテ

 

(18) 「ゴジラVSキングギドラ」(1991)

とある人間とゴジラの対峙のシーンが屈指の名シーン。あとは個人の好みと言えるでしょう。

★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ VS キングギドラ

 

(19) 「ゴジラVSモスラ」(1992) 

モスラの知名度とバトラという怪獣の位置づけがよく、興行収入も好調。平成シリーズを盛りたてる力となったのは作品は本作と言っても過言ではない。

★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】ゴジラvsモスラ

 

(20) 「ゴジラVSメカゴジラ」(1993)

ラドンゴジラ、ベビーゴジラのドラマがよい。人間側のドラマも判り易く、盛りだくさん。

★★★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】ゴジラvsメカゴジラ

 

(21) 「ゴジラVSスペースゴジラ」(1994)

スペースゴジラはメカゴジラほどのインパクトは与えられなかったと感じます。

★★

ゴジラvsスペースゴジラ [DVD]

 

(22) 「ゴジラVSデストロイア」(1995)

1作目を踏まえた最終作として作られたもの。傑作に位置する。

★★★★★+

【東宝特撮Blu-rayセレクション】ゴジラvsデストロイア

 

(23) 「ゴジラ2000 -ミレニアム-」(1999)

復活したゴジラを扱うにしては対戦怪獣のインパクトに大きく欠けるか。

ゴジラ2000     -ミレニアム― [DVD]

 

(24) 「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」(2000)

空の大怪獣ラドンの主食が敵になるというファンも驚く設定。しかし、全体的にvsシリーズのような安定感がないように感じる。

★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】ゴジラ×メガギラス G消滅作戦<Blu-ray>

 

(25) 「ゴジラモスラキングギドラ 大怪獣総攻撃」(2001)

怪獣映画としての評価は高いが、個人的には当初の脚本にあった怪獣でこそ観たかった。そういう点で低めの評価にしました。

★★★

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃

 

(26) 「ゴジラ×メカゴジラ」(2002)

ようやく、この時代のゴジラを描けたという印象がある一作。

★★★★

ゴジラ×メカゴジラ [DVD]

 

 

(27) 「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」(2003)

モスラモスラゴジラの世界観から観ると面白い。

★★★★

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ東京SOS超全集 (てれびくんデラックス愛蔵版)

 

 

(28) 「ゴジラ FINAL WARS」(2004) 

vsデストロイアとは違った終わり方をみせた。まさにお祭り。賛否両論はあるが、飽きずに何度も楽しめる。ある程度怪獣の知識を得てから観てほしい。未来の方も見やすいでありましょう。

★★★★+

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ ファイナル ウォーズ

Written by kiyasu