読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『ニーベルンゲン ジークフリード』 100年後の学生に薦める映画 No.0492

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.0492『ニーベルンゲン ジークフリード

1925 ドイツ

 

ニーベルンゲン (フリッツ・ラング コレクション/クリティカル・エディション) [DVD]

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

壮大な有名作の映画化。筆者の時代ではあまり映像化されていないが、どうしてだろうか。ともあれ、別途紹介している第二部と共に、フリッツ・ラング監督が作り上げた大仕事の一つ。大体、2,112本の紹介では、「1部」「2部」も合わせて、一作として扱うことが多いのだが、筆者の感覚的に本シリーズはテイストが前編と後編で異なるので、二つに分けて紹介させていただく。今回紹介する一作目の方が緻密で、神話チックが満載。筆者は癖のある二作目を好むが、一作目の方が好まれやすいのではないかと思う。筆者の時代からみるとあまりにも安っぽいドラゴンも味がある。ドラゴン・恐竜が出てくる映画をサイレント初期から並べるとなかなか面白いので、別途整理したいものだ。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
DVDで鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★

FOR A.D.2,112 : ★★

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2013/5/25 第一稿
--------------------------------------------------
その他紹介一覧はこちら