読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『忠次旅日記』 100年後の学生に薦める映画 No.1948

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.1948『忠次旅日記』

1927 日本

 

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

未来の学生へのオススメ文を書く中で、唯一、法則をぶち壊して紹介する。筆者は、横見でも良いから必ず全篇鑑賞したものをオススメしてきた。「この映画は噂からして絶対面白いはずだが、自分が未鑑賞or断片的にしか観たことがない場合は、紹介しない」としてきた。
 
『忠次旅日記』の紹介 は、その法則を崩す。
そもそも、この映画は断片的にしか存在しない。
さらに、筆者は現在鑑賞できる範囲の映像をカバーできていない。断片的な映像のみしか鑑賞できていない。フィルムセンターなど、一部上映でしか鑑賞できないのが歯がゆい。
 
だが、断片的な映像を観て、確信する。これは、日本映画屈指の傑作である。
100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。
 

[DIARY 筆者の思い出]
フィルムセンターで断片的に鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★★

 

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2014/11/6 第一稿
---------------------------------------------------