読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100年後の学生に薦める映画 2112本

未来の皆さんに価値ある2112本の紹介を目指します。100年後に現在の映画ビジネスは無くなっているという前提。

『マダムと女房』 100年後の学生に薦める映画 No.1683

【2,112 MOVIES】 1930年代 日本

100年後の学生に映画を2,112本紹介致します、という設定のブログ

f:id:kiyasu:20120714222038p:plain

MOVIE No.1683『マダムと女房』

1931 日本

あの頃映画 マダムと女房/春琴抄 お琴と佐助 [DVD]

 

[FOR A.D.2112 未来の学生に向けたレビュー]

日本初のトーキー映画として重要な位置づけ。派手な作品では無いが、日常生活の音がたくさんで、後年の作品と遜色はない。やはり画期的な位置づけだったらしく、1931年度のキネマ旬報ベストテンで第1位にランクイン。微笑ましい作品だ。筆者は、フィルムセンターで本作を少し観て以来、ずっと観たいと思っていた。ようやく観れて満足につき、記す。100年後の皆さんも興味あれば鑑賞されたし。

[DIARY 筆者の思い出]
パブリックドメインにつき、動画共有サイトで鑑賞。

[RECOMMEND 現在と未来へのオススメ度]

FOR A.D.2,012 : ★★★

FOR A.D.2,112 : ★★★

 

あの頃映画 マダムと女房/春琴抄 お琴と佐助 [DVD]
 

 

 

---------------------------------------------------
written by kiyasu   2015/7/20 第一稿
---------------------------------------------------